皆生トライアスロンレポート【バイク編】

オッス!おら、カボスだ!

バイクに飛び乗り、最初の「グネグネ」道を通過して、
見通しがよくなったところで、次々と前を走るリレーの選手かな?順調にパス。

大山(ダイセン)まではフラット、

スピード「ビュンビュン」でかっ飛ばし飛ばし、

招待選手の飯田選手と武友選手を抜くっ!

20Kを走ったところで、4分差あった先頭の小原選手がすぐそこに見えた。

思い描いたような展開にハマッテ鳥肌が立つ。
d0060984_0265659.jpg


皆生バイクコース名物のバイクを担いで走る区間で単独トップになると

パトカーを引き連れて、ハイテンションのまま山岳ステージに入っていった。

上り坂でも力を抜かず「グイグイ」重いギアで踏み込んでいく。

下り坂も脚を止めず、アウタートップでコーナーに突っ込むっ!

積極的な走りのお陰で、前半の折り返しポイントでは、

後続とかなりの差がありました。

しかし、要チェックである同じ九州鹿児島から参加元プロサイクリスト「フリーマントルマーク」さんが「グングン」ものすごい勢いで迫っていました。そのすぐ後ろは藤原選手です。

全く油断できませんね。

ものすごく、暑かったので水分補給はこまめにしました。

スペシャライズドのエアロヘルメットは、軽くて空気穴がでかくて結構涼しい。

この気温でも全く問題ありませんでした。

先頭を走るとマーシャルの人が油断して準備しておらず、

指示ないままそのまま進んで2回ほどコースミスしちゃったよ。数分ロス。


一番キツイって聞いていた、むきばんだへの長い上り坂を

気合でアウターギアで上り、下りはものすごいスピードでしたよ。


そっから、噂で聞いていた「ジェットコースター」が、、、


「あわわ、、、」

下りで急降下↓↓↓

「すげぇー!」


「股間がフワッてなった」


頑張って下りを「ガシガシ」踏んだので、

上りは惰性で行ってしまう。

「これ癖になる」

見た目のイメージより楽だった。


120Kを過ぎるとそろそろやばい。


後続のことが気になる。

「チラチラ」後ろを振り向くが、ぜーんぜん見えない。


大山道路の最後の上り坂。

「おっしゃー!」

「そのまま、トップで逃げ切りや!」

脚はかなり残っているので、いける!

追い風となった河川敷を最後の力を振り絞り、

ゴールに向かって走りました。


バイクフィニッシュ会場が見えたら、


思わず笑顔とガッツポーズ。

d0060984_027931.jpg


オラが先頭で会場に戻ってくると、

場内アナウンスで

ん?

ゼッケン843?、、、

大分から初出場の選手はノーマークなので

みんな驚いている。

「あいつはだれや?!」

「藤原選手じゃないのか?!」

「ワイワイ」

騒いでいました。


「おっ〜、気分いいぞ!」

「サッ」

とバイクから飛び降り、手を振る余裕〜。

そして、

ランコースへ、かぼす君が飛び出していきました。




【ラン編】つづく

今日は深夜残業で先ほど帰ってきて、この記事を書きました。
もう眠いです、、、zzzz
いつもありがとうございます。
↓お読みになりましたら、クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by at 2010-07-23 01:57 x
白バイを引き連れてにのバイクはテンション上がりまくりでしょうね!

私も過去に一度だけ、地元のフルマラソンで味わいました。

それにしても、藤原選手は凄いの一言ですね。
私の一つ年下の選手が、ここまで出来るのですから、本当に励みになります。

だけど、もうこれ以上藤原選手に勝たせる訳にはいきません。
来年はリベンジ。。
そこで、カボス君ガンバです!!!
Commented by きんた at 2010-07-24 00:45 x
秦さん!お疲れ様でした。
私のブログにゴール後の画像貼らせて頂いています。
お話出来ず失礼しましたが、本当に優勝を願っていました。
かぼす君のマスコットにアイアンマンの缶バッチ付けて願掛けに持って行ってたんだよ!
バイクコースで、すんごいスピードでめっちゃ笑顔の秦さん拝見しました!どよめきが起こりました!
ゴンちゃんにもよろしくお伝えください。
本当にお疲れ様でした。またいつの日かお会い出来ますように。
by s_416 | 2010-07-23 00:33 | レース | Comments(2)

大分県のかぼす君(秦陽一郎)がトライアスロンに挑戦します 目指すはアイアンマンハワイで表彰台


by s_416
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30