蹴伸び(けのび)1時間練習



けのびとは、

壁を蹴ってストリームライン姿勢のまま進み続ける「蹴伸び(けのび)」で、推進力がゼロになってもそのまま浮き続ける事をいう。

トライアスロン雑誌「LUMINA」で、けのび1時間の記事を読んだ。

そこそこ泳げるようになってきたが、

未だに壁を蹴ってストリームライン姿勢で進み続けることができず、足からブクブクと沈んでしまうのだ。

1時間ぐらいやればできるだろうと思い、

今日はスイム練習はお休みだが、

お休み返上で蹴伸び(けのび)を特化して練習することした。

バネちゃんとお互いの蹴伸び(けのび)でのストリームラインを見て指摘しながら試行錯誤。

指摘した内容は、

 ・「足が開いている」
 ・「もっと深く潜ったほうがいい」
 ・「背中に力が入ってない」
 ・「腕が曲がっている」
 ・「重心を後側じゃない」
 ・「あごが上がっている」
 ・「体がへの字になっている」
などなど

壁キックしてけのびをすること100回以上、

二人とも膝はガクガク、

プールの底でこすって足を擦り傷となりましたが、

1時間以上続けても納得のいくストリームラインができなかった。

最終的に「自分の体はランナー体質で重たいから出来ないんだ」

とか

「脂肪の付き具合とかが関係していて、自分は体脂肪が少ないから浮かない」

とかいった具合に二人とも諦めムード。

ゴンちゃんに聞いてみると、

体脂肪率も低く筋肉質で重たそうな人も全員出来るようになるそうだ。

「体つきの問題」より、「水に対するセンスの差」の方が大きいらしい。

コツさえ掴めば泳げない人でもできるそうです。

できるから速いとか、できなから遅いとか問題でなく、

今はできないというのが悔しい。

みなさん蹴伸びできますか?

最適なアドバイスを頂けるとうれしいです。

d0060984_21475049.jpg


いつもありがとうございます。
↓お読みになりましたら、クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Twitter Icon
by Twitter Icon

トレーニングは休養日でしたが、
昨日走れなかったこともありお昼休みキロ4分15秒で8Kのみ。
明日は一人インターバルです。
[PR]
by s_416 | 2011-08-01 21:57 | 早朝スイム

大分県のかぼす君(秦陽一郎)がトライアスロンに挑戦します 目指すはアイアンマンハワイで表彰台


by s_416
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31